「隈 研吾 & 東川町」

KAGUデザインコンペ

Kengo Kuma &

Higashikawa

KAGU DESIGN

Competition

KAGU Design Competition

KAGU、それはヒトと世界の間をつなぐモノ

KAGU、それはヒトと世界の間をつなぐモノ

KAGU、それは

ヒトと世界の間をつなぐモノ

建築から地域をデザインする建築家「隈研吾」と「写真文化首都 写真の町 北海道東川町」は
新たな暮しを育む新しいKAGUのデザインを募集します。

変わりゆく世界とヒトとモノの関係
そんな今、私たちが目指すのは、KAGUのある穏やかで、丁寧で、豊かな暮らし。

そんな世界とヒトを結ぶ新しいKAGUのデザインを
これからの世界を作るキミとともに考える。

KAGU、それは従来の家具という概念を拡張したヒトと世界の間をつなぐモノ

さあ、ともに新しい暮らしを育もう

建築から地域をデザインする建築家「隈研吾」と「写真文化首都 写真の町 北海道東川町」は、新たな暮しを育む新しいKAGUのデザインを募集します。変わりゆく世界とヒトとモノの関係、そんな今、私たちが目指すのは、KAGUのある穏やかで、丁寧で、豊かな暮らし。そんな世界とヒトを結ぶ新しいKAGUのデザインをこれからの世界を作るキミとともに考える。KAGU、それは従来の家具という概念を拡張したヒトと世界の間をつなぐモノ。さあ、ともに新しい暮らしを育もう。

「隈研吾&東川町」KAGUデザインコンペ募集概要

募集内容テーマ

木の椅子のデザイン


参加資格

国内外を問わず、学生で30歳以下の若者


各賞

・隈研吾賞(最優秀賞): 1点50万円

・優秀賞:3点10万円

・佳作:6点


審査委員長

隈 研吾(建築家、東京大学特別教授・名誉教授)


審査委員

森 俊子(建築家、ハーバード大学教授)

原田 真宏(建築家、芝浦工業大学准教授)

藤原 徹平(建築家、横浜国立大学准教授)

日比野 克彦(アーティスト、東京芸術大学教授)

野老 朝雄(美術家)

織田 憲嗣(椅子研究家、東川町デザインアドバイザー)

中村 拓志(建築家、NAP建築設計事務所)

太刀川 英輔(デザインストラテジスト、進化思考家、NOSIGNER代表)

提出方法

・A3サイズ(片面、横使い)

※最終審査会では1/5模型が必要となります

※詳細はコンペ要綱をご覧ください


スケジュール(予定)

2020年12月:募集開始 

2021年2月27日事前登録締切 

2021年3月31日募集締切

2021年4月一次審査

2021年5月中旬 公開審査会進出作品決定

2021年6月26日公開審査・表彰式(東川町にて実施)

※公開審査は、一次審査を通過した10点の応募者を東川町に招へいし実施予定


実施主体

「隈研吾&東川町」KAGUデザインコンペ実行委員会

(東川町商工会、一般社団法人ひがしかわ観光協会、東川町農業協同組合、東川町建設業協会、東川町森林組合、株式会社東川振興公社、旭川家具工業協同組合、東川町議会、東川町教育委員会、東川町)

エントリー

ENTRIES

応募希望の方は下記のフォームにより参加事前登録を行ってください。

ご登録いただきますメールアドレスへ事務局より応募方法などをご案内いたします。

参加事前登録受付締切:2021年2月27日

    代表者生年月日


    プライバシーポリシーはこちらよりご確認ください。(東川町公式ウェブサイトへリンクします)

    「隈研吾&東川町」KAGUデザインコンペ実行委員会(東川町文化交流課)電話 0166-82-2111